本文へスキップ

営業促進ビジネス事業部は、新規開拓に使える効果的営業ノウハウを提供している専門の事業部です。

更新

自己催眠療法HEADLINE


自分には出来ないと思っている事が、出来るようになる、
それが、“自己催眠療法”なのです!

なにか「キッカケ」があれば、 自分も変わることが出来るかも 知れない・・・・・


     


 それを可能にしたのが、 「自己催眠療法」なのです!


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
・対人恐怖症だったのに相手の目を見て話しが出来るようになった。
・テレアポが嫌だったのに気軽に出来るようになった。
・飛び込み訪問が出来なかったのに簡単に出来るようになった。
・スピーチが苦手だったのに堂々と落ち着いて話しが出来た。
・嫌いな食べ物が普通に食べられるようになった。
・苦手な犬や猫が気軽にさわれるようになった。
・今までダイエットに失敗したのに痩せられるようになった。
・水が恐くて泳げなかったのに恐怖が無くなった。

いかがですか、
どれも今まで出来なかったことばかりなのに、ある工夫をしただけで簡単に出来るようになった内容です。

人は他人からの影響で感情(心の動き)に左右されると言う傾向があります。

これは、意識しなくても自然と感じてしまうことなので、ちょっとした言葉やしぐさで気にしたり傷ついてしまうと言うことも起こり得る事からです。

しかし実際は相手があなたの事にさほど興味も無く、取り立てて気にもしていないのに周りの人から見られていると言う「錯覚」に陥ることで、過去はともかくこれからの人生も苦しい思いを引きずるのでは、何のために生きて行くのか分かりませんよね。

そこで、そんな想いをしているあなたに気持ちが晴れやかになれる方法をご紹介したいと思います。

気持ちを切り替えるだけでこれからの人生が劇的に変わる方法です。

では、ご覧下さい。


■INDEX━━━━━━━━━━━━━━

(1)100人の前でも緊張せずに話せるテクニック
(2)“潜在意識”を変えるとテレアポも成功する。
(3)嫌な思いが浮かんで来た時に消す方法
(4)緊張して手が震えるのを抑える方法
(5)これが自己催眠療法だ!


(1)100人の前でも、緊張せずに話せるテクニック  
人前に出るとあがってしまい、うまく話しをする事が出来ないと言う方が多くいらっしゃいますが、あなたはどうですか?

緊張すること無く話しをすることが出来ますか?

100人どころか1人でも緊張してしまいプレゼンが思う様に出来ない、それも困りましたね・・・

でも、ご安心下さい。

たとえ大ホールに1,000人いようが、1万人いよう、人数に関係なく緊張せずに楽々スピーチ出来る方法がありますので、そのテクニックを教えましょう。

まず会場の雰囲気を「体全体」でつかみます。
次に会場全体を見回したら、遠くの一点に「目印」になるようなものを見つけ、そこに意識を集中させます。

例えば、番後方に座っている方のしぐさや表情を観察するようにします。

「ああ、あの人は隣の人と楽しそうに話しをしているから、きっと友達なんだろうな・・・」
この様な感じで「心の緊張」をやわらげるようにします。

これを2、3回繰り返して行うと自然と場の雰囲気に慣れ、緊張感もすっかり取れるようになります。

この方法の特徴は今まで緊張する羽目になった「会場に呑まれる」と言ったマイナスイメージを逆転させる為に行うものです。

呑まれるんじゃなくて「自分が会場を呑み込む」と言った発想です。

その為には会場全体を見回し、隅々まで観察することで心にも余裕が出ますし、その場に落ち着いて立つことも出来ますから、今までのように心臓がドキドキして上がると言う意識が無くなるようになります。

あなたも上がり症でしたら、このような方法で試して見ては如何でしょう、

きっと、こんな簡単な方法で落ち着くことが出来た自分にビックリすると思いますよ。


 (2)“潜在意識”を変えると、テレアポも成功する。  
人は感情のある生き物ですから、心理学的に潜在意識が知らない内に感情を支配すると言う現象もあります。

たとえば、
自分が思っていることに対して実際に行動する姿が一致しないことや、自分の意志とは関係なくもともと自分の中に占めていた意識部分、つまり潜在意識が働くこともよくあることです。

テレアポの例で言えば、
自分としては相手に何とかうまく説明して約束を取り付けたいのに、いざ電話して見ると相手の断りがあるとすぐ諦めてしまうとか、あるいは最初から言葉に自信が無い為に話しの途中で切られてしまうと言ったように、いずれも潜在意識の影響が大きいために思うように行かないと言う例です。

それに話している途中で、何となくダメだろうなと思っているとその様になってしまうと言うのも「潜在意識」が作用している為なんですね。

では、どのようにしたら良いのかと言いますと

 この部分の内容は、スキルアップ教材の中で説明しております。

余裕が出ると不思議なもので話す言葉にも自信が付きますし、相手が受けるあなたの印象も違って来ますので、あなたの言葉に説得力を感じるようになります。

もうお分かりですか?

今までうまく行ってないのはあなた自身に失敗したらどうしようとか契約が取れなかったらどうしようと言った様に、マイナス面だけ思ってしまう為に、自然と現実もそうなっていたのが原因だったのです。

そうなるべくしてそうなった・・・・
これが今までの結果であれば、その意識を変えることで今までの流れを変えることも出来るのです。

それが、潜在意識を自分のなりたいように思い込むことで、そうなるんだと植え付けるようにすれば良いだけなんですね。

後は揺るぎない自信が付くことで全てが良い方向に行くようになります。

一旦良くなった流れはその後加速的にもっと良い方向に行きますから、失敗は成功するための源と考えどんどんチャレンジして行きましょう。


 (3)嫌な思いが浮かんで来た時に消す方法  

普段何気なく生活していても、前に経験した出来事をふっと思い出すと言う瞬間あなたもありませんか?

それが楽しい出来事なら気にもしませんが、得てしてたいがいは嫌な出来事を思い出すものです。

そうすると、嫌な思い出だけに気持ちも沈み込んでやる気も失せてしまうのではたまったものではありません。

そんな嫌な思い出が浮かび上がって来た時に簡単に消し去る方法がありますので、ご紹介しましょう。

それは、

 この部分の内容は、スキルアップ教材の中で説明しております。













いかがですか、

たったこれだけで気持ち的にやわらげることが出来ますし、今までトラウマだったような出来事もだんだん小さな出来事にして行くことも可能になりますから、試して見てはいかがでしょうか。


 (4)緊張して手が震えるのを、抑える方法  

会食などで相手のコップにビールを注ぐ時や名刺を渡す時に緊張してしまい、手が震えて恥ずかしい思いをすると言う方もいらっしゃいますが、それだけのことで自信を無くしたり、相手に頼りない印象を与えてしまうと言うのも損ですよね。

そこで、そう言った時に手が震えるのを簡単に抑える方法があります。

たとえば名刺を渡す時に自分が差し出す名刺が「自分の手の延長だ」と思い込むようにします。

手の延長ですから名刺をつねると「痛い」と思えるようにイメージするのです。

そうすると不思議なことに自分の手の延長ですから震えも静まり、落ち着いて名刺を渡すことが出来るようになります。

たったこれだけのことですが、気持ちの切り替えとして試して見てはいかがでしょうか。

………………………………………………

それでは、いよいよ「自己催眠療法」について説明して行きます。

自己催眠療法は自分の中に元々あった「潜在意識」を引き出す方法です。
苦手意識やそれは出来ないと思い込んでいるのは表面的なことであり、本来は出来ないと言うことは無いからです。

仮に出来ないことがあるとすれば、それはあなただけではなく他の人すべての人も出来ないと言うことになるからです。

もっと分かりやすく言えば、
「他の人に出来てあなたに出来ないことは何ひとつ無い」と言う裏返しでもあるからです。

能力は誰にでもあります。
本来持っている力を引き出すだけであなたでも十分出来ますから、心配しないで下さい。

では、その催眠療法の仕方を説明しましょう。


 (5)これが自己催眠療法だ! 

・対人恐怖症だったのに相手の目を見て話し出来るようになった。
・テレアポが嫌だったのに気軽に出来るようになった。
・飛び込み訪問が苦手だったのに簡単に出来るようになった。
・スピーチが出来なかったのに堂々と落ち着いて話しが出来た。
・嫌いな食べ物が普通に食べられるようになった。
・苦手な犬や猫が気軽にさわれるようになった。
・今までダイエットに失敗してたのにやせられるようになった。

これ以外にもどうしても出来ないと思っていることが誰にでも簡単に克服することが出来てしまう方法があるんですが、あなたはこの方法に興味ありますか?

これは「自己催眠療法」と言って、自分で自分を簡単に変えることが出来る方法なんです。

こんな事が出来たらいいのに・・・
今までどれだけ辛い思いをしてきたのか・・・
これからも嫌な人生を歩まなくてはならないのか?・・・

そんな困っているあなたにこそ必要な方法になると思います。
それも誰にでも簡単に出来る方法ですから、どうぞご安心下さい。

やり方は簡単ですからご紹介したいところですが、この続きはスキルアップ教材の中で詳しく説明しております。

誰にでも簡単に出来てその場で効果が表れる方法ですから、すぐ実感出来るだけに克服した時の思いは格別です。

この催眠療法があなたの人生を変えられる“キッカケ”になりますよ。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ストレスから解放される方法

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

毎日仕事に追われ、成績を上げないとダメだと言うプレッシャーがどんどん積み重ねられかなりのストレスが溜まっていると思われますが、あなたは大丈夫ですか?

そんなストレスを簡単に無くすことが出来ますので、その方法を皆さんにご紹介しましょう。

この方法は色んな場面で使えますから、みなさんも試して下さい。

ストレスを感じたなら呼吸法でリラックス♪

(1)大きくゆっくりと息を吸います。
  (5秒程度)
(2)次に吸った息を今度はゆっくりと吐き出します。(5秒程度)
(3)この繰り返しを5回程繰り返します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この呼吸法を繰り返すだけで、不思議と肩の力が抜けて体全体がリラックスして来ることが分かります。

あまり思いっきり息を吸ったり吐いたりするとめまいする時もありますので、ほどほどの加減で行ってください。

そして、この方法はどこでもどんな場所でも出来るのがメリットです。

例えばスピーチする前にこの呼吸法をすると、上がり症の方は落ち着いて話しをすることが出来ます。

飛び込み訪問でなかなか訪問する勇気が無い時も、この方法でリラックスすることが出来ますので、緊張することなく訪問することが出来ます。

テレアポも同じです。
電話する前にこの方法で精神を落ち着かせてから電話をすると、良い結果を得られるようになります。

その他、職場でストレスなど感じた時もこの方法を試して下さい。
きっと肩の力が抜けてリラックスすることが出来ますから、楽になりますよ。

いかがですか、
参考になりましたでしょうか?

何事も“出来ない”と思う気持ちがあると出来ないと言う結果で終わってしまいます。
それは自分から出来ない方向に向かわせているからです。

これからは自分もやれば出来ると思い込んで下さい。

それが成功する秘訣だからです。

同じ生きるのなら、そして「一度きりの人生」なのですから、それなら楽しんだ方がいいと言うことです。

そんなあなたを応援します。






バナースペース

営業促進ビジネス事業部

〒982-0011
宮城県仙台市太白区長町5-9-10-1206

TEL 090-5830-3567