本文へスキップ

営業促進ビジネス事業部は、新規開拓に使える効果的営業ノウハウを提供している専門の事業部です。

更新

営業で悩んでいる方へ、最初の1件で成功する「営業方法」あります!

営業促進ビジネス事業部は「効果的な営業方法」を提供している営業支援の専門事業部です。



あなたは3日で結果を出せる、
新しい「営業方法」があることを
ご存知ですか?

 この方法は、 ・訪問した先から感謝され、 ・そして、次の訪問先にも喜んでもらい、 ・さらに、あなた自身も「新規獲得」できる
 「三者両得」の営業方法があることです。



 それが出来るのも、

人間心理学を応用した、
最新の「営業ノウハウ」が
あるからです!







アポや新規が取れないと 悩んでいるあなたへ・・・

取れないのは あなたの責任ではありません。


取れる方法を 知らないだけだったのです。


そんなあなたのために、 「テレアポ」や飛び込み訪問に使える
〔心理学的ノウハウ〕をご紹介しましょう。


※お気に入りに登録すると、次回からすぐご覧いただくことが出来ます。 



 



   《 ご挨拶 》  

ようこそ、
当ホームページを制作運営している、
ビジネス事業部担当の「新沼美秋」と申します。

  

営業歴25年の実務経験と実績から営業に関する根本的な問題は、相手側の「心理」とそれに影響を受ける自分の心理(モチベーション)によって作用すると言う“法則”に対して、思うような結果を残せない営業マンのために“最初の1件から結果を出せるノウハウとして紹介しているのが「営業力を飛躍的に向上させる方法」なのです。

ご存知のように営業を仕掛けた相手側の反応によってはこちらのモチベーションも変わってきますので、それをいかにコントロール出来るかで結果も違って来ます。

しかし多くの場合は結果が出る前に人知れず悩んだり、仕事に対する意欲を失ったりすることもあるのですから、それだけにちょっとしたことで落ち込んだりする方が多いと言うのが現状です。

あなたもそのような辛い経験していませんか?

ご安心下さい。

このホームページには各分野で仕事をされている営業マンのために、新規獲得に役立つ「最新の営業ノウハウ」を随所に掲載しているからです。

例えば掲載している業種の一部を紹介しますと、
生命保険(外資、損保含む)投資用マンション証券営業リフォーム営業マイライン
健康食品
葬祭業学習教材コピー機分譲マンションケーブルテレビ新聞の勧誘
と言ったように、

あらゆる業種の営業に特化しているのが当ホームページの特徴です。
これだけ掲載しているサイトは無いと言えるだけの内容ですから、どうぞご期待下さい。

さらに特筆するのは、あなたの仕事内容に合わせた営業トークやノウハウを提供している点です。

仕事内容によってはテレアポトークも違いますし、営業方法も違うのは当然だからです。

そこで当事業部では、
営業でお困りになっている方のために、あなた専用の「営業ノウハウ」を用意しました。

一人ひとりに営業方法を提供するのが当事業部の使命として取り組んでいる業務ですから、あなたが探している解決策は必ず見つかりますので、ご安心下さい。

▼なお、すぐご覧になりたい方はこちらから見ることが出来ます。

保険営業でお困りの方はこちらをご覧下さい。
投資用マンションでアポが取れるテレアポトーク
証券会社[営業用]のテレアポトークの見本!
損保営業にも使える、効果的営業トーク
ケーブルテレビで飛び込み訪問に使える営業トーク
マイラインの営業に使えるテレアポトーク
健康食品の営業に使えるテレアポトーク
葬祭業にも使えるテレアポトーク
学習教材にも使えるテレアポトーク
コピー機を「飛び込み訪問」で売る方法
リフォーム営業に使える「営業ノウハウ」
受付を攻略できる「証券営業」編
分譲マンションの営業に使えるテレアポトーク
新聞の勧誘員でも、ドアを「簡単」にあけさせる方法

これはほんの「営業ノウハウ」の一部です。

営業スキルを身につけるにはコツが必要だと言うのはお分かり頂けると思いますが、しかし、そのコツを教えてくれる人がいないと言うのが現状です。

なぜなら、教える側も「効果的な営業ノウハウ」を理解している人が少ないからです。

効果的営業ノウハウとは、
心理学を応用した営業手法を取り入れることによって、相手が考えている先を読みながらNOをYESに変えることも可能になる上に、契約まで持っていけるだけの秘策を得られるのが「効果的営業ノウハウ」なのです。

このホームページをご覧になればどれだけ参考になるのかお分かり頂けると思いますし、最後までご覧頂くだけでも相当のヒントを見つけることが出来ますから、他では見ることが出来ない「有益な情報」を手に入れることが出来ます。

それでは、あなたの人生を変えることが出来る「効果的営業ノウハウ」の始まりです。

どうぞ、ごゆっくりご覧下さい。

      ▼ここから本文です。

 *あなたは、《イエス&バット方式》に変わる、新しい方式があるのを、ご存知ですか?

今まで常識とも言われていた「イエス&バット方式」ですが、それを上回る新しい方式があることをあなたはご存知でしょうか?

相手から断りや反論があった時に有効な切り返し策として使われていたのが、今までの「イエス&バット方式」でした。

ですが、この方式にもまだまだ改良の余地があったのです。

そもそもイエス&バット方式とは、
相手の反論をかわしながらこちらの主張を通すのが狙いですから、相手にして見れば、一旦断ったのにしつこいと感じる方も多くらっしゃいました。

そこで新しく改良したトークが、
 《イエス&クエスチョン方程式》  です。

このイエス&クエスチョン方式とは、相手の反論をかわした後に関連した疑問を投げかけることによって相手に考えさせ、そして意識を違うところに持って行くのが狙いですから、相手とキャッチボールを続けるように工夫したのが「イエス&クエスチョン方式」なのです。

あなたも苦労していませんか?
以前通用していたトークが今では反応が無く、どうすればいいのか分からないと言う現実・・・

新規開拓を一生懸命やっても結果が出ない・・と悩んでいるかも知れませんが、それは自分に営業力が無いからだと言う訳ではありません。

今まで結果が出なかったのは理由があったからです。

それは効果の見込めない営業をして来ただけであって、あなたの責任ではないと言うことです。

そこで、これから説明する新しい営業方法を実行するだけで、あなたでも「新規獲得」が面白いように取れますから試して見てください。

それでは、あなたの悩みを解決する方法をご紹介して行きましょう。

…………………………………………………

まずは「目標を簡単に達成する方法」について説明したいと思います。

あなたも会社から1ヶ月の目標を設定され、それを達成するために色々努力していると思いますが、達成しなかったらどうしようと考えたことはありませんか?
中には目標のプレッシャーに押しつぶされて眠れない日々を過ごす人もいます。

そんな悩みを簡単に解決する方法がこれです。

(1)1ヶ月の目標は一旦、無視します。
(2)そして1日の目標を決めます。
(3)その決めた1日の目標を今日1日だけで達成します。
これを毎日続けて行くことで、1ヶ月の目標を「簡単」に達成する事が出来るようになります。
 ■ ポイント:1日の目標を必ず達成すること   (これがポイントです。)

いかがですか、
この方法には確実に達成するためのノウハウが凝縮されております。

たとえば1ヶ月の目標として考えると、どうしてもプレッシャーが重くのしかかり、仕事に対する意欲や楽しさも半減してしまいます。
これでは充実した仕事も出来ない上に、疲れから体調を崩してしまう恐れもあります。

そこで、1日だけの「目標達成の方程式」です。

今日1日だけの目標ですから、今日1日だけ頑張れば良いのです。
たった1日、今日だけのことですから先のことは考えません。

そうすると驚くことに、この考え方に切り替えるだけでプレッシャーも無くなりますし、精神的にも余裕が出て来まから、あなたが望んでいた充実した仕事をすることも可能になります。

そしてこれを毎日続けていくだけで、あんなに大変だと思っていた1ヶ月の目標がいとも簡単に達成してしまうのですから、いかに考え方の切り替えが大事なのかお分かり頂けると思います。

これが1日だけの「目標達成」の良さであり、考え方を工夫した結果です。

この考え方で成功するのなら・・・あなたも試して見たいと思いますよね。

…………………………………………………

ここから「営業方法」について本題に入ります。

営業マンは一歩外に出てしまうと自由です。

自由であるゆえ自分の思うように行動できる反面、くじけそうになると理由をつけては時間をつぶすと言った、典型的なサボリパターンに陥りやすいのも営業マンの『宿命』です。

あなたもなかなか結果が出ずに「サボってしまった」と言う経験ありませんか?

計画通りに動けるかどうかは本人次第です。
中にはきちんと出来る人もいるでしょうが、それが出来ない人がいるのも事実です。

では、なぜ出来ない人がいるのでしょう?

答えは簡単です。
新規獲得する効果的なノウハウを知らないからです。

ノウハウを知らないために途中で挫折してしまう方が多いのです。

皆さんも経験あると思いますが、訪問した件数に対して実際に話しが出来た有効訪問件数が少ないために、契約が取れずに落ち込んだこともありますよね?

留守宅が多いから仕方ないよ」とおっしゃる方もいるでしょう。
いいえ、訪問した先が留守だと思っているでしょうが、実は留守ではありません。

話しをしてもすぐ断られるし、厄介者されて困っている」と嘆いているあなた、
それもあなたが悪い訳ではありません。

どちらも最初の段階で相手に対して『自分を知らせていない』からつまずいているだけなんです。

そうです。
続かない原因は「最初の1件でつまづいてしまう」からです。

つまり、営業に出て最初の訪問先で話しがスムーズに行くか行かないか・・・
これだけで一日の運命が決まると言っても過言ではありません。

最初の1件目から相手と面談出来るようになれば誰も苦労しませんし、営業マンであればいかに相手と面談するまでが大変なことかお分かり頂けるはずです。

私自身どうやったら相手とスムーズに話しをすることが出来るのか?
何か良い方法はないだろうかと色々苦労しながら試して来た結果、ある「解決策」を見つけることが出来ました。

この方法は誰でも実践できて、しかも結果がすぐその場で分かる方法ですから、今まで居留守を使われていたアパート、マンション、一戸建て」などでも面白いように「結果」が出ますので、使わない手はありません。

それでは営業する中で結果が出にくいと言われている「保険営業」について、ノウハウをご紹介して行きましょう。



■保険の営業でお困りの方はこちらをご覧下さい。

今までの営業方法に頼らず、新しい営業スタイルで見込み客を増やして見ませんか!

保険はほとんどの人が加入済みと言うケースが多いため新規で契約する人が少ないと言うのが現状です。

そう言った中で比較的契約に持っていきやすい方法とすれば、既に契約している“保険の見直し”と言う流れです。

しかし契約の見直しとなれば、今掛けている保険金額よりも「下げたい」と言う思いが働くためこちらで勧めたい保険に至らない・・と言うケースも出て来ます。

そこで、保険の見直しで苦労するよりも純然たる新規客の発掘に力を入れて、安定した収入を得た方が良いと思いますが、いかがでしょう。

それには効果的な営業ノウハウが必要です。

それも最初の段階で断られることも無く最後まで話しを聞いてもらえる方法です。

もちろん、テレアポ、飛び込み訪問、ダイレクトメールと言った従来の手法以外にも、最新の営業方法を取り入れることによって他社と差別化出来る内容ですから、効果あるならあなたも使って見たいと思いますよね。

時代は進化してますので営業スタイルも進化が必要です。

ご安心下さい。

最新の営業方法を詳しく説明しているページがありますので、内容を知りたい方はこちらをご覧下さい。
        ↓↓↓
〔保険営業で成功する、最新の営業方法〕

▼それでは次に、
「マンション攻略方法」をご説明しましょう。
 

マンション住人を簡単に攻略出来る方法

ご存じのように、ほとんどのマンションは「オートロック機能」が付いてますので、来訪者は1階のエントランスで部屋番号を押してモニター画面を通して相手と話しをすることになります。

そして相手側の部屋では誰が訪ねて来たのかモニターを見て、関係ないと判断すれば「応答しない」と言う行動に出ます。

つまり、本当は部屋に居るのに返事をしないと言う「居留守」を使う方もいると言う訳ですが、ここで「問題」です。

…………………………………………………
】まだ自分が誰だと言う説明をしていないのに、相手はなぜ最初から「居留守」を使うのでしょう?
…………………………………………………

まだ一度も会っていないのに話しをするだけなのに、なぜ「居留守」を使うのか?

今までのあなたでしたら諦めて他の部屋番号を押していたかも知れませんが、そうではありません。

この居留守を使うと言う行為はあなたに対してだけでは無いからです。
他の営業マンに対しても同じように「居留守」を使って抵抗しているからです。

たとえば100戸あるマンションでも、10戸しか話しをすることが出来なかったと言う例もたくさんあります。

では、どの様にして「居留守」を使う相手に立ち向かえば良いのでしょう?

話しさえ出来れば何とかなるのにと思っているあなたに、この問題を解決出来るヒントがあります。

それはオートロックの部屋番号を押した後で「あるモノ」をモニター画面に見せると、居留守を使っていた住人と簡単に話しをすることが出来るようになるからです。

詳しいヒントは、
〔マンション住人を簡単に攻略できる方法〕
にまとめておりますのでこちらをご覧下さい。

 

 それでは次に
初心者でも簡単にテレアポが取れる方法
についてご案内します。

ご存じのようにテレアポは電話だけでアポイント(約束)を取り付けたり、商品を勧めるために1日何百件も電話する訳ですが、反面非常にストレスがたまる仕事です。

なにしろ、ほとんどが冷たく断られることが多いために電話する気力や熱意が失ってしまうからです。

そこで、話し方を工夫するだけで簡単にアポイントが取れるとしたら・・・ あなたはその方法を使って見たいと思いませんか?

そんなあなたのために、その秘訣をご紹介したいと思います。

■まずは、いつも断られるパターンが多い電話の例です。


営業「お忙しい所恐れ入ります。
○○会社の○○と申しますが、
社長様いらっしゃいますでしょうか?」

事務「どのようなご用件ですか?

営業「はい、以前も○○の件で
お話ししたことがありまして、
ご挨拶にと思いまして電話差し上げたのですが・・・」

事務「その件でしたら、
断るように言われてますので、
失礼します。
 」

営業「あっはい、分かりました・・」


いかがですか、
このように「事務員レベル」で話しが止まってしまうのが現状です。
これではいつまでたってもアポイントは取れません。

事務所には色んな会社から電話がかかってきますから、受ける側でも有益か無益か、それとも有害だけなのか、それを一瞬で判断しなくてはいけませんから、いかにもテレアポの電話だと分かるとすぐお断りされてしまいます。
ここが皆さんも苦労している点ですよね。

では、どのように話しを切り出したら社長まで取り次いでくれるのか?
そのヒントは最初に電話出る方にあります。

ここであなたに質問です。
電話する時に事務員や最初に出た方に対して何か工夫をしているでしょうか?

ほとんどの場合は取り次いでくれる人、と言った感じで話をしていたと思いますが、それでは思うように電話をつないでくれません。

まずは、最初に受け答えしてくれる受付を突破することが大事ですから、ここでヒントになるトークをご紹介します。

■これが次のステップに進む「電話の話し方」です。

営業 「お世話になります。
○○会社の○○と申しますが、
社長様いらっしゃいますか?」

事務「どのようなご用件ですか?」

営業 「はい、 以前も○○の件で
お話ししたことがあったんですが、
今回は御社の売上げアップに
関係する
お話しですので、
社長様にご紹介したいと思いまして
電話差し上げました。
社長様お願いできますか?」

事務「あっはい、少々お待ち下さい。」


いかがですか、
今までの入り方とは違い、いくつかの「ポイント」がありますのでそれを説明しましょう。


(1)以前も社長と話をしたことがあると思わせる。
(2)その流れで今回も会社に有益な話しだと思わせる。
(3)そして社長に紹介したいのでつないでほしいと伝える。


この3点をトークに盛り込むことによって、事務員レベルで止まっていた電話が社長までつながるようになるとしたら、ご自身のテレアポトークに工夫して見るのもひとつの方法です。

あなたが使っている営業トークにどうぞ「応用」して見てください。
あれだけ断られていた電話が面白いように話しを聞いてくれるようになるのなら、使わない手はありませんよね。

電話はただ単に件数をこなしても意味が無いのはご承知の通りです。

目的の相手と話しが出来てようやく成功か失敗なのかが分かる訳ですから、事務員レベルで終わっていては意味がありませんし、時間と労力の無駄になってしまいます。

しかし、これからは違ってきます。

コツさえ分かれば後は応用すればいいだけの話しですから、これからは苦労せずにアポイントが取れるようになるからです。


    《テレアポの極意》

(1)開始時刻になったら必ず始めること
いかなる理由があろうと必ず始めること。 
それがテレアポの基本です。
(2)1件1件ていねいに電話すること
ただ電話するだけでは意味がありません。
断られようが「あなたのために電話しているのです」と言い聞かせるようにやさしく愛情を持って電話すること。 その気持ちが相手に伝わるからです。
(3)話し口調に気をつけること
断られる前に説明しようと用件を早口で話す人がいますが、それでは相手も考える余裕が無いためにそのまま断ると言ったケースもよくあることです。相手に考える余裕を持たせる意味でもゆっくり説明してあげるのが基本です。
(4)アポ精度を限りなく上げていくこと
アポはお願いして取るのではありません。「ぜひ話しを聞きたい」と相手に言わせるような前向きなアポを取ることが必要です。
(5)全部断られることは無い。必ず聞いてくれる人はいる。
断りが続くとアポが取れないんじゃないかと弱気になりますが、ご心配いりません。
必ず聞いてくれる人はいますから、あせらず電話することが大事なのです。

■テレアポが苦手でアポが取れない、すぐ断られてしまうと嘆いているあなたに、 元気が出る強い気持ちを持つことが大事ですので、その秘訣をご覧下さい。

『テレアポ』は、
・相手から断られるのが前提であり、当たり前のこと。
・その断られる中でも必ず話しを聞いてくれる人はいる。
・自分に対して断っているのでは無い、話しの中身に対して断っているだけだ。
・居ながらにして見込み客を見つけられる「最適な手段」である。
・相手の顔を見なくても話し出来るので、役者になって演じれば良い。
・新規開拓には「時間の効率」を稼げる有効な手段である。
・一度食いついた見込み客を短時間で契約まで持っていける力がある。
・簡単、結果が早い。ラッキーと思うようなことも多い。


テレアポは深刻に考えずに目の前にある架電リストを1件1件電話していくことが成功につながる「第一歩」になります。

そして、テレアポは考え方ひとつで気持ちが楽になります。

相手から断られるのはたまたま話しに興味が無かっただけで、あなたを否定している訳ではありません。ですので、何も恐れることはないのです。

そのように思うことで結果を残すことも簡単に出来ますし、あなた自身もキッカケをつかめることで今まで以上の成果を出せるようになるからです。

◆テレアポで「アポ」を取るコツ、ご存知ですか?

相手と話しをしてもなかなかアポイントが取れないと嘆いている方も多いと思いますが、ちょっとした工夫で簡単にアポイントが取れる方法があるのをご存じでしょうか?

相手の立場になって考えると分かりますが、いきなり電話かかって来て「話しを聞いてくれませんか?」 と言われても興味が無ければ面倒だと思いますから、ほとんど断るケースになります。

そうです、
興味が無ければ断る」と言う点にヒントがあります。  

興味が無いから断る・・・

それなら興味を持たせるようにすれば話しを聞いてくれるようになるんじゃないか?
あなたも興味ある話しなら「話しを聞いてもいいかな・・」と思いますよね。

でも、全員が全員、興味を持ってくれる訳ではありませんから、ここからがテレアポトークの
興味を持たせるコツです。

それには「あるもの」を使います。

そのものとは小冊子のことです。

この小冊子をテレアポトークの中に組み入れて話しをすると、相手に興味を持たせることが出来るようになります。

■究極のテレアポトークで、アポ率がアップする訳は

今までのテレアポトークと違い劇的に変わるトークがあるのをご存知ですか?

その名も「究極のテレアポトーク」と言い、今までは相手にお願いしてようやくアポイントを取って来ましたが、これからは「来て欲しい」と逆に相手からお願いされるようになるトークです。

それも「選ぶのはこちらです、あなたは選ばれたいですか?」と言った強気のトークです。

あなたも相手から「その話しを聞かせて欲しい」と言わせるようなトークを使って見たいと思いませんか、

▼究極のテレアポトークの概要はこれです!
…………………………………………………
(1)この話し(商品)あるが、あなたは興味ありますか?
(2)それにはこれだけの条件が必要ですが、それをクリア出来ますか?
(3)こちらも選ぶ基準ありますが、あなたは選ばれたいですか?
…………………………………………………

この組み立てで話しをすると、相手から「その話しを聞かせてほしい」とお願いされるようになります。

今まではこちらからアポイントを取るためにお願いの電話して来ましたが、これからは相手から「その話しを聞かせて欲しい」と言わせることが出来ますので、あれだけ苦労していたアポイントが簡単に取れるようになります。

これが事実ならあなたも究極のテレアポトークを使って見たいと思いますよね?

詳しい内容については「テレアポ編」に、テレアポトークの“解説付き”で説明しておりますので、後ほどご覧下さい。


■テレアポあうるなら、架電リストの工夫も必要です。

あなたはテレアポする時、会社から用意されたリストだけで電話していませんか?

テレアポは相手に商品(サービス)を購入してもらうために電話してアポイントを取るのが目的となりますが、思うようにアポイントが取れなければ、自分の話し方が悪いからだと思ってしいますが、あなたもそう思っていませんか・・・?

そう思いたくなるのも当然です。

なぜなら、渡されたリストだけでは思うような結果が出ないケースが多いからです。

通常、架電用のリストはその商品(サービス)を購入しそうな顧客が含んだものを使いますが、それがどう言うルートで集められたのかは企業秘密になります。

一般的には「調査会社」からデーターを取ったり、「名簿屋」からリストを買う、もしくは「人づて」を使ったリスト(卒業名簿・会社名簿等)を集めるなどのケースもありますが、一旦集められたリストは何回も使い回しされるために、同じ相手に何度も電話することになりますから、当然拒絶反応が強くなると言う傾向になってしまいます。

つまり、誰が電話しようと同じリストを使っている限りはアポイントが取りづらいと言う懸念が出るのは当然なのです。
そこで、リストを見直す必要がある訳ですが、以前に比べて「個人情報保護法」の関係でリスト集めが難しいと言う現実もあります。

しかし、そんな問題に関係なく簡単にリストを集める方法がありますが、その方法と言うのはお分かりになるでしょうか?

今はインターネットの時代ですから、ある角度からリストを抽出する方法があります

詳しい方法については「営業スキルアップ教材」の中に掲載しておりますので、最新の情報としていつでも収集出来る方法ですから、気持ちも新たにテレアポ出来るのが大きなメリットです。もちろん、お金は一切かかりません。

インターネットから検索する方法ですから、やり方さえ分かれば誰でも入手出来ますのでご安心ください。


 ■テレアポトークの見本(投資用マンション編)  

それでは実際どの様な感じになるのか、テレアポトークの例をご覧頂いた方が分かりやすいと思いますので、参考にして見て下さい。

場面は会社に勤めている方向けに投資用マンションを勧めるテレアポトークです。
途中までですがどうぞご覧下さい。

それではテレアポトークの開始です。

▼アポが取れるテレアポトークは、これだ!

営業「こんにちは、
担当の○○と申しますが、
○○さんいらっしゃいますか?」

事務「はい?
どう言ったご用件ですか?」

営業「はい、
○○様にご相談したい事がありまして
電話したんですが、
時間はかかりませんので、
お願い出来ますか?」

事務「はい、ちょっと待って下さい。」

○○「はい、電話代わりましたが・・・」

営業「こんにちは、
担当の○○と申しますが、
○○さんでいらっしゃいますか?」

○○「はい、そうですが。」

営業「ありがとうございます。
わたくし、○○会社の○○と申しますが、
今回、○○さんにお役に立てるご案内として、
安定した収入が見込めるワンルームマンションについてご相談したいと思いまして、
電話差し上げたんですが、
スローライフと言う言葉はご存知ですか?」
(※スローライフ〜都会の喧騒を離れ、ゆったりとした生活を過ごすスタイル)

○○「えっ、スローライフ?・・・」

営業「はい、
今の忙しい生活から、ゆったりとした生活を満喫するのが皆さんのにもなっているんですが、
○○さんもテレビなどでご覧になった事があると思うんですね。
でも、そんな生活を望むとすれば、
安定した収入が必要となりますよね。」

○○「まあそうだけど今は余裕も無いし、
その話なら必要ないよ。」

営業「そうですよね、
○○さんが言うこともおっしゃる通りだと思います。
※ところで○○さんほどの人ですから、
将来は起業することも考えているんではないですか?」

○○「えっ、起業?
いや〜そんなことは考えてないよ。」

営業「そうですか、
でも、起業しても成功する人としない人がいるんですが、その違いがどこにあるか・・・・・・


…………………………………………………

いかがですか、
途中までのテレアポトークですが、雰囲気は分かって頂けましたでしょうか。

このトークのように最初の段階で話しを聞いて貰えるだけでも大きな進歩になると思いますが、いかがでしょう?

もう、セールスするだけの電話では誰も話しを聞いてくれないのは当たり前ですから、売り込みの話はウンザリと言う状態ですよね。

○○のと言った時点で、
「その話でしたら必要ありません」と断られてしまうのはあなただけではありません。

他のみなさんも同じように断られているのです。

では、どうすればもっと会話を続けられるのでしょう・・・
どうすれば聞く耳を持ってくれるのでしょうか・・・

そのヒントはこちらです。
…………………………………………………
相手の断りが出たら一旦受け止めて相手を安心させること。
…………………………………………………

そして、次の質問を投げ掛けることで会話を続けるキッカケを作りながら、相手との距離を縮めていくようにします。

そうすると会話を続けることで断りづらいと言う現象にさせることが出来ますから、今まで苦労していた「アポイント」が簡単に取れるようになるからです。


■テレアポトークの見本(証券営業編) 

株や投資と言った営業で困るのは、
「その話しならお断りしていますので、」とあっさり断られてしまうことです。

ましてやターゲットとなる相手は、他社でも同じ様に営業を仕掛けている訳ですから、「またその話しか」になってしまうのは当然です。

そう言った中で契約を取らなければならないのですから、営業する側も大変です。
なにしろ電話する件数をただ増やせば取れると言う訳ではありませんから、アポイントを取るには「戦略」が必要だからです。

★どうすれば受付や事務員を攻略できるのか?
★どのようにすれば聞く耳を持ってくれるのか?
★そして「会って話しを聞きたい」と言わせるにはどうしたらいいのか?

いかがですか、
証券営業に限らず他の営業職でも同じような悩みですよね。

そこで、そんな営業マンのために解決できる方法として参考になるトークをご紹介したいと思います。

まずは普段聞き慣れている営業トークのため事務員で終わってしまうパターンです。
…………………………………………………
営業「こんにちは、
私(  )証券の(  )と申しますが、
経理担当の方はいらっしゃいますか?」

事務「ご用件は何ですか?」

営業「はい、御社の資産運用でご相談したいことがありまして電話差し上げたのですが、
今、いらっしゃいますでしょうか?」

事務「株や投資の話しなら
お断りするように言われておりますので・・」

営業「あ、そうですか・・・
わかりました。
失礼します・・・・・・」

…………………………………………………

このように「最初の段階=事務員」で断られることも珍しくありません。

それだけ株や投資に拒絶反応があることになりますが、たとえ担当者につないでもらったとしても、「またその話か」で終わってしまうのでは先に進みません。

そこで相手に興味を持たせ、相手から「会って話しを聞きたい」と言わせる展開トークです。

こちらのトークをご覧下さい。
…………………………………………………

営業「お世話になります。
(  )証券の(  )と申しますが、
会社の業績を上げる方法がありまして、
社長様にご紹介したいと思い電話を差し上げました、
社長様お願い出来ますか?」

事務「どう言った内容なんですか?」

営業「はい、
会社の業績を上げるには
他社に負けない営業力が必要になりますから、
業績アップを考えている社長様に
効率良く出来る営業方法がありますので
お役に立てると思いまして電話差し上げたのですが・・・」

事務「ちょっとお待ち下さい。」

社長「はい、電話代わりましたが・・・」

営業「社長様でいらっしゃいますか?
お世話になります。
わたくし(  )証券の(  )と申しまして、
会社の業績を上げる方法として資産運用以外にも他社に負けない営業力を持つことも大事ですから、
業績アップを考えている社長様に
効率良く出来る方法をご紹介していたんですね、
 
もちろん、
話しを聞きたいと言う方にだけご説明しておりましたので、
いかがなさいますか?」

社長「それはどんな方法なの?」

営業「はい、その方法とは・・・」

…………………………………………………

いかがですか、

このトークのポイントは株や投資の売り込みをせずに、相手に有益な情報を与えることで相手に興味を持たせ、会って話しを聞きたいと思わせるようにしていることです。

社長が興味を待つこととはいったい何でしょう?
・株でしょうか?
・投資でしょうか?
・資産を運用することでしょうか?

いいえ、違います。

社長が知りたいのは、
自社の業績をどのようにしたら上げることが出来るのか、
安定した利益を上げるにはどのようにしたら良いのか、

それが一番知りたいのです。

それならば業績の上がる情報などを教えてあげることが出来れば、社長も話しを聞いてくれるようになります。

振り返って見てください。
あなたは相手のためになる話しをして来たでしょうか?
これも違いますよね。

あなたがして来たことは単に売り込みの電話をして来たはずです。

売り込みの電話ほど嫌がられることはありませんし、それが仕事中にかかってくれば冷たく切られるのは当然です。

そこでこれからの電話は、相手に“役立つ情報やためになる情報”を与えることで、迷惑電話から喜ばれる電話に変えれば良いのです。

そうする事によって相手はあなたに感謝するようになりますし、ギブアンドテイクで今度はあなたのために“何かお返しをしたい・・・”と思うようになりますから、今までとは違った展開に持ち込むことも出来るようになるからです。

このように電話で見込み客を見つけたいのなら、相手が知りたくなるような情報を与えて見てはいかがでしょう。

そうすれば今まで以上に話しを聞いてくれる人が増えますから、あとは相手と仲良くなってあなたが勧めたい話しを切り出せばよいのです。

なお「効率良く新規開拓出来る方法」はあなた自身にも使える方法ですから、色々と応用が効く内容であり、見込み客のフォローアップにも使えますので、社内に居ながら営業出来るとなれば効率がいいですよね。

そこで、社長が聞きたくなる「業績を上げる方法」は営業スキルアップ教材の中で説明しております。
それも業種問わず誰にでも使える方法ですから、あなた自身にも役立つ方法です。

第一段階はここまでですが、実際に電話して社長と話しをする時のコツもありますので、詳しくは
〔初心者でも簡単にテレアポが取れる方法〕
にまとめておりますのでこちらをご覧ください。

 

それでは次に
思わず手に取って見たくなるDMの作り方
をご紹介しましょう。

一般的にダイレクトメールの反応率はそれほど高いとは言えません。
1,000通送って3%の30件もあれば良い方だと言われてますが、この程度では費用対効果が見込める商品以外は厳しいと言うのが現実です。

せっかく手間とお金をかけてダイレクトメールを送っても、相手に見て貰わなければ意味がありません。

それではどうすれば相手が見てくれるダイレクトメールを作れるでしょうか。

私が「新規開拓」にダイレクトメールを使った時は、会社のパンフレットや案内状を入れただけのありふれたダイレクトメールでしたから、ほとんど読まれずに「ゴミ箱」行きでした。

会社の経費で出せるとは言え、結果を出さない事にはどうしようもありませんから、どうすれば捨てられずに読んで貰えるのか、色々考えた結果、一つの方法を見つけることが出来ました。

それは、封筒の中に入れるパンフレットや案内状よりも最初に手に取って見る「封筒」の表を工夫することでゴミ箱行きを阻止したのです。

そこで、私が実際に取り入れて成功した方法」をあなたに教えましょう。

それは封筒「表」の一箇所に気になるメッセージを書き入れる方法です。

■「例」を出すと、
『今すぐご開封下さい。・・・この機会は今だけです。』

このようなメッセージを入れることで開封率が格段にアップします。

封筒の表書きと言えば「住所、会社名、担当者名」などを書くのが一般的ですが、それではその他大勢の郵便物に埋もれてしまいゴミ箱行きになってしまうだけです。

たった「ひと言」のメッセージを入れるだけで、捨てられていたダイレクトメールが読んで貰えるようになるので、試して見る価値は大いにあります。

ポイントは「何だろう?」と思わせるメッセージを入れるのがコツです。

この他にもダイレクトメールを効果的に生かす方法として、封筒の中に入れる中身についても興味を引きつける工夫もあります。


▼DMを「62円」で出す方法があるのを、ご存知ですか?

通常、定形に治まるDMを出す場合は1通に付き82円かかりますが、それを「62円」で出す方法があることを、あなたはご存じでしょうか?

これは「郵便区内、特別郵便物」と言いまして、ある程度まとまった数を送る時に使える方法です。

1通62円で郵便局から送ることが出来るのですから、大幅に節約出来ますよね。

例えば100通送るとした場合、

通常ですと100通×82円で「8,200円」かかりますすが、それが100通×62円の「6,200円」で送ることが出来ます。

8,200円かかる所が6,200円で済むのですから、同じ送るのでも負担が少なくて済みますので知っておいて損は無いですよね。

…………………………………………………

さらに送る枚数が少なくても1通「62円」で送れる方法があるのをあなたはご存知でしょうか、

それも、開封率「80%以上」と効果バツグンの \DM営業テクニック/です。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

せっかくDMを送る訳ですから、送った先すべてに目を通して貰いたいと言うのは誰もが思うところです。

それも1通62円で送ることが出来て、なお且つ80%以上の開封率があるとしたら、新規獲得に大きく前進します。

もちろん、DMは郵便局を利用して送ることが出来ますし、部数の制限もありません。
1通でも100通でも、そして送る地域に関係無く62円で送ることが出来る方法です。

それが出来るのもこの営業ノウハウを知ることで可能になる訳ですから、DM戦略に大きな効果も期待できると言うことになります。

そこで実際に安く郵送する為の手順とその方法については、
〔思わず手に取って見たくなるDMの作り方〕
にまとめておりますのでこちらをご覧ください。

 

それでは最後に、
初心者でも簡単に飛び込み訪問出来る方法
についてご案内したいと思います。

飛び込み訪問はご存知のように廻る区域を決めて集中して「軒並み訪問」するのが一般的な手法です。

テレアポや電話営業と違い直接訪問する訳ですから、相手に自分と言う人柄をその場で伝えることが出来ることと、一度顔をつき合わせることで、お互いの距離を縮められると言うメリットがあります。

しかし、今はオートロックやカメラ付きインターホンなどが普及していますから、直接顔をつき合わせることも無く、インターホンの段階で断られるケースも年々増えています。

そうすると用件を出しただけで断られたり、挙げ句にはカメラで様子を見られてしまい、いかにも営業マンだと見れると応答すらしないと言うケースも増えています。

このような例が増えるのもひとつの要因ですが、それ以前に飛び込み訪問で見込み客を見つけると言う営業手法に対して、苦手意識を持つ方も多く見られます。

▼そこであなたに質問です。
…………………………………………………
)あなたは飛び込み訪問は好きですか、嫌いですか?
…………………………………………………

中には好きだと言う方もいらっしゃると思いますが、でもこんな断られるだけの営業なんて出来るならば“やりたくない”と思っている方が多いのも事実です。

しかし、嫌いであっても新規獲得のためにはどうしても飛び込みをしなくてはならないと言う場合は困りますよね。

では、どのようにしたら飛び込み訪問を気軽に出来るようになるのか?

答えは簡単です。

嫌いだと言う考えを「好きだ」と思えるようにすればいいだけのことです。
それには心理学的な部分も関係して来ますので、分かりやすく説明しましょう。

あなたの飛び込み訪問が嫌いな理由はこんな感じですか?


■ 相手がどう言う人なのか分からないので恐い。
■ 何て話しをしていいのか分からないので恐い。
■ いらないと大声で断られるので恐い。
■ じろじろ見られるのが恐い。
■ 帰れと怒られると思うと恐い。
■ なぜか恐くてチャイムを押せない


いかがでしょう、
あなたもこのような思いしたことはありませんか?

私は全部あります。
しかし、嫌いだからと言って飛び込み訪問をしない訳にはいきません。

では、どうすれば出来るようになるのでしょう。

私も飛び込み訪問の恐怖を克服するために色々と苦労しました。
自問自答して自分にはなぜ出来ないのだろう、他の人は出来ているのに自分が出来ないのは能力が無いからなのか、それともダメ人間だからか・・・・
色々悩みに悩んだ結果、ある答えに行き着きました。

それは「考えても仕方がない、考えるのはやめよう・・・」
これがわたし自身が出した「最終結論」でした。

考えても始まらないし、何の解決にもならない。
それなら考えるよりも小さな事でもいいから行動して、それが積み重ねることで「結果」が出るんじゃないかと・・・

それからの私は少しでもいいから「出来ることから始めよう」と言う気持ちに切り替えました。

そこで今までの営業トークを見直して断わるなら断ってくれ』と言った開き直りの心境で話したところ、以外と簡単に成功してしまったのです。
「断ってもいいですよ」と前フリを入れただけで成功してしまったことに、自分もビックリしてしまいました。

その時に使った断りのトーク」がありますので、それをご紹介したいと思います。

※一般家庭に訪問した時のトークです。

■以前私が使っていたトーク

わたし「こんにちは、
○○会社の○○と申しますが、
奥様でいらっしゃいますか?」

奥様「何の用ですか?

わたし「はい、今度こちらの地区を担当することになりましてご挨拶に回っていたんですね、
○○について興味ある方にご案内してましたので
1,2分ほどお時間よろしいですか?」

奥様「その件でしたら必要ありません。

わたし「そうですか・・・」


こんな感じで次に話す言葉が出る前に会話が止まってしまいました。

そんなに悪いと思ってなかったので少しアレンジしながら訪問を続けていたのですが、それでも断られる件数が多かったので次第にサボるようになったのです。

さすがにこれではダメだと思い「開き直りの心境」で思い切った切り口でトークを出したところ、これが面白いように奥さん連中と話しが出来るようになりました。

これがその時に成功した「開き直り」の営業トークです。

わたし「こんにちは、
○○会社の○○と申しますが、奥様でいらっしゃいますか?」

奥様「何の用ですか?

わたし「はい、今度こちらの地区を担当することになりまして、
○○についてご挨拶で回っていたんですね、
もし、奥様の方で必要無いと感じましたら、
この場で断って頂いてもかまいません。

その判断は奥さんにお任せしておりますので、ご安心下さい。
1、2分だけ説明させて頂きますので、宜しくお願いします。」

奥様「あっ・・はい・・・。


いかがですか、
この切り口がどれだけ効果あったのかポイントを説明しましょう。


(1) 必要なければ断ってもいいですよ、
と最初の段階で言っておく。
(2) その判断は奥さんに決定権あるから安心ですよと意識させる。
(3) 1、2分だけ説明させて頂くので、宜しくお願いしますと言い切ってしまう。


この3点が今まで以上の成果を上げる成功への「切り口」になりました。

それでは実際に「飛び込み訪問」の実例を出したほうが分かり易いと思いますので、今回は損保営業マンのために飛び込み訪問で成功する秘訣を教えたいと思います。

損保と言いますとすぐ思いつくのは火災保険や自動車保険ですが、その他にも扱っている商品をあなたは戦略に使っていますか?

それでは損保営業マンによる保険セールスの例をご紹介しましょう。


■損保営業に使える、効果的営業トーク!

失敗例
■飲食店に賠償保険を勧めようとしたが、忙しいからと断られるパターン


営業「お世話になります。
わたくし○○損保の○○と申しますが、
オーナー様いらっしゃいますか?」

店員「どのようなご用件ですか?

営業「はい、今日は賠償保険について
お役に立てると思いまして お伺いましたが、
オーナー様お願い出来ますか?」

店員「少々お待ち下さい。

オーナー「はい、ご用件は何ですか?

営業「お世話になります。
わたくし○○損保の○○と申しますが、
賠償保険についてお役に立てるお話しをしたいと思いお伺いしたんですね、
保険の対策について不安に思っていることはないですか?」

オーナー「ああ〜、損害保険ね、
今のとこ他の保険で間に合っているから大丈夫だよ。今ちょっと忙しいので今度にしてくれる?


営業「あ、はい、分かりました。
失礼します。・・・・・」


いかがですか、
このような感じで断られていませんか?

ほとんどの場合すでに加入されているケースが多いですから断られることが多いですよね。
しかし、そう言った先でも違う切り口で保険加入を勧めると成約のチャンスが広がることもあります。

それでは違う切り口で入ると「成功」したと言う例をご紹介ましょう。

  《相手に興味を持たせ、成功したトークの例》



営業「お世話になります。
わたくし○○損保の○○と申しますが、
オーナー様いらっしゃいますか?」

店員「どのようなご用件ですか?

営業「はい、今日は働いている従業員様のために、安心して働ける保険をオーナー様にお勧めにきました。
皆さんが万が一ケガをした時でも休業補償や障害保険としてサポートしてくれるありがたい保険です。
今日は働いている皆さんのためにお伺いしましたので、オーナー様お願い出来ますか?」

店員「あっはい、お待ち下さい。

オーナー「はい、ご用件は何ですか?

営業「お世話になります。
わたくし○○損保の○○と申しまして、働いている従業員様のために、安心して働ける保険を皆様にお勧めにきました。
従業員さんが万が一ケガをした時でも休業補償や障害保険としてサポートしてくれるありがたい保険です。
このような保険にはすでに加入されていましたか?」

オーナー「いや〜そこまで考えてなかったね。

営業「この機会ですから、従業員様のためにもお店のリスク管理のひとつとして考えて見ませんか。」

オーナー「そうだね、それじゃ詳しく教えてくれる?

営業「はい、分かりました。 
それではこちらのパンフレットをご覧頂けますか・・・・」


いかがですか、
このような入り方をするだけで今までと違った結果を得られるようになります。

店員も自分らに関係する保険と言う意識になりますから、必ずオーナーに保険のことを報告してくれますし、後日電話をしても取り次いでくれます。

そして、この保険をキッカケにその他の保険もまとめて契約できるように持って行けば、最初の入り方が成功したと言えるのです。

このような方法は損保に限らず生保でも同じ事が言えますので、扱っている保険を相手に売るにはどうしたら良いのか、シュミレーションして見ては如何でしょうか。


■飛び込み訪問に使える営業トーク(ケーブルテレビ編)

ケーブルテレビの営業で大変なところは、
「ケーブルテレビについて」と言った途端に、
「うちは間に合っていますから、」
「必要ありません」とすぐ断られてしまうことです。

それだけケーブルテレビに限らず訪問営業が嫌われており、話しも聞かずに断わってしまう方が多いのでしょう。

そもそも飛び込みで訪問してくる中には悪質業者の迷惑訪問も増えていますから、訪問される側も警戒しているのが現状です。

色んな業種の営業マンがひっきりなしに訪問してくる訳ですから「そう言った話しはお断わりしているので」となってしまうのは当然です。

そうなれば何とか話しを聞いて貰えるようにあの手この手を使って無理矢理ドアを開けさせようとする悪質な営業マンも出てくることもあって、ますます評判悪くなります。

これでは自分らで営業しづらくしているだけで次につながる訪問になりません。

そこで、そんな無理な勧誘をしなくても歓迎される営業が出来れば楽に仕事が出来るようになる方法です。

そんな営業方法として効果的な入り方が出来る訪問の仕方がありますので、あなたも参考にしてはいかがでしょう。

▼さらに、ケーブルテレビの需要からすれば一戸建てはもちろんですが、これだけマンションが建っている時代ですから、賃貸や分譲マンションを攻めて見ると言うのもひとつの方法です。

基本的に賃貸や分譲に限らず「集合住宅」の場合は、そこを管理している管理会社や管理組合、もしくは所有しているオーナーに話しを持っていくのがポイントになります。

しかしながら、これだけ通信環境が整備されている時代ですから、ケーブルテレビを導入するだけのメリットがどれだけあるのか?と言った費用対効果やランニングコストを比較した祭に相手を納得させることが出来るのかと言うことで展開も違って来ます。

そこで、このような集合住宅を攻める時のポイントは「資産価値を高めることが出来る」と言う点を相手側に意識させることです。

そもそも集合住宅には色んな人が住んでいますから、趣味や嗜好も人それぞれですし、価値観も違います。

それだけに毎日の生活に役立つものが自分の好みで選ぶことが出来ると言う選択肢があればあるほどそこの集合住宅は人気も高くなりますから、結果的に資産価値も上がることになりますし、資産価値を高めるための設備投資であれば皆さんも納得してくれます。

▼攻めるときのポイントは、
営業「番組が多く見られるケーブルテレビもあった方が住人の皆さんも喜んでくれますし、選択肢が色々とあると入居する際の判断基準にも役立ちますから、資産価値を高める意味でも導入されて見てはいかがでしょうか。」

と言ったような感じで、
マンションのオーナーや管理組合などに話しをして見れば良いのです。

オーナーや分譲マンションの所有者は資産価値が下がるのは嫌だと思っていますから、それが上がる話しになれば耳を傾けてくれますので、単に値段で攻めるのではなく、「資産価値が高まる話しです」と言った方向で攻めていくのが得策と言う訳です。

なお、詳しい内容については「営業スキルアップ教材」に掲載しておりますのでご期待ください。
 

■飛び込み訪問で、ドアを簡単にあけさせる方法

飛び込み訪問で苦労することと言えば、インターホンですぐ断られたり、ドアを開けて貰えずに話しも出来ないまま終わってしまう件数が多いことです。

それだけ飛び込みの営業が「嫌われている」と言うことなのでしょう。

その典型的な嫌われ営業の代表格と言えば新聞勧誘があります。

ほとんどの家ではすでに新聞を取っているケースが多いですし、最近では新聞を取らない家も増えている時代です。

そこへ新聞の勧誘に行く訳ですから、今読んでいる新聞を替えてまで取り直すと言う方はそういません。

なので、いくら訪問してもお断りされてしまうのです。

当然、拡張員も必死です。
○○新聞ですがと真面目に言っても誰も相手にしてくれないので、宅配の業者と偽ったり、あるいは今購読している新聞名を出しながら近づき、実は○○新聞だったと言う詐欺まがいの手口まで横行するのですから、ますます誰も相手にしてくれません。

ましてや今は訪問販売に対する消費者保護の目的で「特定商取引法」が定められており、訪問する際は自分が誰で何の目的で訪問して来たのか示す必要性がありますから、今までのようなダマシの手口は当然使うことも出来ません。

そうなると新聞の勧誘をする側も大変です。

今まではどんな手を使ってでもドアを開けさせ、契約してくれるまでその場に居すわる拡張員もいて、なかば強引に契約してきた部分もあるため、これからそのような行為は出来なくなるだけに、営業しづらくなった拡張員はこれからどうしたらいいのかと悩むだけです。

そんな嫌われている新聞の勧誘であっても簡単にドアを開けさせることが出来る方法があります。

一部ですがご紹介しましょう。

もちろん、他の営業にも使える方法ですし効果も期待出来る方法です。

なにしろ新聞と言っただけで誰にも相手にされなかったのが、この方法を使ったら簡単にドアを開けてくれたと言う画期的な方法です。

では、どのような方法なのか、次の項目をご覧下さい。

■INDEX━━━━━━━━

--------------------------------------------------------------
(1)マンションのオートロックを攻略する方法
(2)ドアを簡単にあけさせる方法
(3)紹介営業が簡単に出来る方法(その1)
--------------------------------------------------------------

(1)マンションのオートロックを攻略する方法

オートロック付のマンションが増えていることもあって営業する側は大変です。
なにしろ部屋番号を押しても応答が無い部屋が多いからです。

100戸あるマンションで部屋番号を押しても70戸も応答が無かったと言うことも珍しくありませんし、外出しているのかと言えばそうではないからです。

多くの場合はインターホンが鳴っても出ないだけで誰が来たのかチェックしているからです。

「誰か来た見たいだけど、だれだか分からないから出なくてもいいか・・・」
と言った感じで出ようとしないのです。 
ようするに「居留守」です。

つまり、誰が来たのか分からないから出ないと言う住人が多いだけで、本当は部屋にいる方が多いのがマンション住人の特徴なのです。

それに“N○Kの集金人らしい人”と思われるとますます出てくれません。
払いたくもないのに払わされたんじゃ誰でも嫌ですからね。

ここにマンションのオートロックを攻略するカギがあります。
つまり、マンションに来た人が誰なのか分かるように教えてあげると住人も安心して出てくれるようになるからです。

そのためにはインターホンを押してから“あること”をすることが大事です。
ここを理解していないと今までと同じように誰も出てくれないからです。
その内容はのちほどご紹介しましょう。

(2)ドアを簡単にあけさせる方法

基本はマンションのオートロック攻略方法と同じです。

自分が誰で何の用件で訪問したのかと言うことを相手に知ってもらうことがドアをあけさせることにつながりますので、それが攻略方法になります。

ここでは一戸建て住宅やアパートに住んでいるケースでご紹介していきましょう。

一戸建てやアパートを攻める営業トーク

まずは訪問の仕方です。

インターホンを鳴らしても出ないと言うケースがありますよね。
出ないのは不在なのか、たまたま出られなかったのか、それとも居留守を使っているのか、
いずれにせよ出てくれないことにはどうしようもありませんから、その時は「ご案内の紙」を郵便受けに入れておきます。
この時の案内状とは先ほどのマンション訪問と同じように、「○○の内容」を記入した案内状のことです。(詳しい内容は後ほど)

案内状を差し込んだなら、あとは周りの家を順に訪問していきます。

そしてある程度の区域を回り、時間がたったらあることをします。
そうすると居留守を使っていた人も安心して出てくれるようになりますから、不在者宅が減りますし、おのずとチャンスも増えて来ると言う訳です。

訪問はただ件数を回ればいいと言う訳ではありませんから、いかに相手と話しをすることが出来るかで決まるのですから、それならば話しが出来る件数を増やした方が得策と言う訳です。

(3)紹介営業が簡単に出来る方法(その1)

これは知り合いや顧客に対して紹介客をお願いすると言う紹介営業ではありません。
紹介してもらうのでは無くて、紹介してあげる側の“紹介営業”です。

たとえば、あなたの見込み客のなかに税の申告で今の税理士では話しにならなくて困っている社長さんがいたとした場合、あなたが知っている税理士さんを“紹介してあげることが出来る”としたらいかがでしょう。

税理士の多くは税務署から言われたことに対して忠実に実行しようとしますから、納税者側からすれば「見解の相違」と言うことはよくあることで、社長さん達も仕方なく指示に従っているケースが多いのです。

しかし、ちょっとした勘定科目を変えるだけで税の対象にならなくて済むと言うケースもありますから、どれだけ納税者の立場になって処理してくれる税理士なのかですいぶん違って来ますし、一旦お願いしてしまうとそのまま同じ税理士を使ってしまうと言うケースが多いですから、納税者の立場で一生懸命やってくれる税理士さんがいますよと教えてあげればどれだけ感謝されるか分かりません。

それだけ困っている社長さんが多いと言うことです。

税理士さんはあなたの会社でも利用していると思いますので、一度お話しして見るのも良いと思いますよ。


━━━━━━━━━━━━
その他にも、例えば“レンタカー”があります
…………………………………………………

レンタカーを借りる場合は、予約の電話や窓口に行って申込をする訳ですが、それが通常の値段よりも2、3割安く借りられる方法があるのをご存知ですか?

これも同じように“紹介営業”だからこそ出来るワザです。

レンタカー会社では車の回転率が売上げに比例しますから、借りてくれる客が少ないと当然売上げも下がります。

そのため広告宣伝やクーポン券を付けたりして利用客の増加を促している訳ですが、なかなか思うように行かないのが現状です。

そこで、そこのレンタカー会社の担当者、あるいは責任者と面識を取るようにして、
「私も色んな会社関係を廻っておりまして、お客さんを紹介してあげることが出来ると思いますので、その場合、いくらか割引して頂けることは可能ですか?」
とお願いして見ます。

もちろん、繁忙期(盆、正月、ゴールデンウィーク)以外で、予約も数日前に入れると言う形にしておけば対外は了承してくれます。

レンタカー会社もたくさんありますから営業しながら廻る事も出来ますし、色んなメーカーのレンタカーが借り入れ出来るようになれば見込み客に対しても、

「もし、レジャーなどでワンボックス車が必要な時は通常よりも安く借り入れできるレンタカー会社を知っていますので、いつでも電話して下さいね。」
と言ったようなことが出来ますから、

困った時は○○さんといつも思い出してれるようになりますし、新規客までする期間も短くすることも可能になります。

いかがですか、

このようにあなたが営業で廻る先々に、
…………………………………………………
「お客さんを紹介することが出来るかも知れませんので、その場合○○は可能ですか?」
…………………………………………………
と話しを持ちかけながら見返りとなるものを頂いたら、それを今度は色々な訪問先に「営業ネタ」として活用すれば良いのです。

これなら相手に頭を下げなくても、あなたを頼ってくれるお客さんを増やすことも出来ますから、紹介営業から新たな「ビジネスチャンス」を広げることも可能になりますし未来が開けるようになります。

▼そして、
━━━━━━━━━━━━
紹介営業が簡単に出来る方法(その2)
と言う収入が増える営業方法があります。
━━━━━━━━━━━━

これは今の仕事をしながら収入が増えると言う営業方法であり、自分の仕事をしながら出来る方法ですから、仕事に支障もない上に相手から感謝されると言う方法です。

今まで断られていた相手からも感謝されるようになりますし、営業しやすくなるのは当然のこと、嫌な思いもしなくて済みますから、仕事をしていて“楽しい”と思える様になるのが今回ご紹介する「収入が増える営業方法」です。

分かりやすく言えば、一石二鳥ならぬ「一石三鳥」と言う営業方法になります。

詳しい内容は“営業スキルアップ教材”の中でご紹介しておりますので、ご期待下さい。


 ■保険営業にも使える、新しい営業フォロー!

…………………………………………………
営業「この地区をご挨拶で回っておりまして、
新しい保険についてご案内しているんですが、
少しだけお時間よろしいですか?・・」
…………………………………………………

と言ってすんなり話しを聞いてくれる人はなかなか居ません。

100件では見込みが薄いので「よし、200件廻ろう」と意気込んでも結果を残すのは大変なものです。

保険営業と言うのはそれだけ「今すぐ」必要とする商品ではありませんから、200件訪問してようやく話しを聞いて貰えたと思っても次の課題があるのです。

それは、
話しを聞いて貰ったのはいいけれど、次はどう攻めたら効果あるの?
と言った問題点があるからです。

■さあ、あなたならこの後どんな行動を仕掛けますか?
  ……見込み客が出来たら、その後どうする?……     (1)さっそく、新しい保険のプランを持って行く (2)生年月日を聞き出して、バイオリズムを持っていく (3)ニュースレターを持って行き、関係を深める (4)粗品を持って行き、関係を深める (5)適当な話題を持って会いに行く

どれもみなさんが実行している内容だと思いますが、この方法ではすぐ手詰まりになってしまいませんか?

(1)の保険のプランを持って行くと言うのは契約を取りたい気持ちは分かりますが、よほど「今すぐ契約したい」と言う方以外は効果ありません。

あなたも経験ありませんか?
プランを持って行ったのはいいが、その後の返事が無い・・・もしくは考えておくからの一言で終わってしまうこと・・・

(2)から(5)は手間がかかる分、それなりの関係を維持することは出来ますが、 それに要する時間、労力、お金などもかかりますし、その間、新規開拓する ことは出来ませんから、スケジュール管理も大変です。

そこで、このような問題点を解決する新しい営業方法(フォロー)について、次の方法を確立することが出来るようになりました。

 ▼「新しい営業フォロー」の内容は、
(1)費用はほとんどかかりません。
(2)天候に左右されること無く、確実に相手のフォローが出来ます。
(3)相手の信頼関係を確実に築くことが出来ます。
(4)相手にあなたの想いをいつでも届けることが出来ます。
(5)あなたが選んだ相手全員を簡単にフォローすることが出来ます。

これ以外にも飛び込み訪問のコツもありますので、詳しい内容については
〔初心者でも簡単に飛び込み訪問が出来る方法〕
にまとめておりますのでこちらをご覧ください。




▼あなたにおたずね致します。

自分専用に使える、《テレアポトーク》があったら、ほしいと思いませんか!

仕事内容によって話しの入り方やトーク内容が違うのは当然です。

しかし、どの本やインターネットを調べても一般的な入り方を説明しているだけで、自分の仕事に直接使えるのかと言うと、そうではありません。

あなたが知りたいのは「自分の仕事に使えるトーク」ですよね。

それも使い古しのトークでは誰も聞いてくれませんから、最新の営業トークが欲しいところです。

そこで当事業部では、
あなたの仕事内容に合わせた効果的なセールストークを作って差し上げます。

今のセールスで苦労している点は、多くの営業マンがほとんど同じようなトークを使っているために、相手も警戒してすぐ断られると言うことです。

そこで、今までとは違った入り方が必要です。

それが当事業部が推奨している「究極のテレアポトーク」であり、「インターホンを簡単に攻略出来るトーク」でもあるのです。

…………………………………………………

それでは実際に作成した「例」をご紹介しましょう。

その(1) 法人向けにマイラインを勧めるテレアポトークです。


営業「こんにちは、
通信回線を使った新しい営業方法をご案内している○○会社の○○と申しますが、
社長様いらっしゃいますか?」

事務「はい?、どう言ったご用件ですか?

営業「はい、ご存知のように、
私共では通信業務を得意分野としているんですが、その中で新しい営業方法を確立する事が出来まして、御社の新規開拓用にお役に立てるんじゃないかなと思いまして電話差し上げたんですが、
社長様、いらっしゃいますか?」


いかがですか、
このトークで行くといつもと違った入り方になります。

今までの営業トークで入っても事務員で簡単に断られるようであれば入り方を工夫しなければなりません。

それを工夫したのが今回の入り方です。

この入り方だと断られることも少なくなりますが、それはなぜだかお分かりになりますか?

それは「相手に望むものを提案しているから」です。

相手が望むものとは一体何でしょう?
マイラインの話しでしょうか?
それとも通話料が得になる話しでしょうか?

いいえ、
経営者が望んでいるのは会社の業績が良くなる話しを知りたいのです。
そこで「その方法を教えてあげますよ」とアピールすることによって、相手が興味を持って話しを聞いてくれるようになるのです。

なお、新規開拓に使える営業方法はスキルアップ教材の中で説明しておりますが、新しい営業手法として皆さんでも興味持つ内容ですからご期待下さい。

そして、その話しの流れでマイラインへと自然に導いてあげれば、今までと違った展開にすることも可能になります。

もちろん、この新しい営業手法はあなた自身にも使える内容ですから、どのような仕事にも応用出来ますのでご安心下さい。(ご自身の新規開拓にも使える方法です。)

…………………………………………………

その(2) 個人宅に「健康関連」のセールスを仕掛けるテレアポトークです。

個人宅にも色んなセールスの電話がかかってきますから、そのまま話しをしても聞く耳を持ってくれずに断られることもよくあります。

なので、相手に興味を持って貰うにはありきたりのトークでは聞いて貰えないので最初の入り方が大事なのです。

そこで、最初の入り方をちょっと工夫するだけで「何の話しなんだろう?」と思わせることが出来て、聞く耳を持たせることが出来る方法です。

▼では、そのトークのをご紹介しましょう。


営業「こんにちは、
ご家庭の皆様にお役に立てる情報を提供しておりました、担当の○○と申します。
奥様でいらっしゃいますか?」

奥様「はい、どう言ったご用ですか?

営業「はい、わたくし、
健康産業に貢献している○○会社の○○と申しまして、ご家庭の皆さんに「興味ある身近な話題」を提供することで、皆さんのお役に立つお手伝いをしているんですが、
1、2分ほどご説明させて頂きますので、
宜しくお願い致します。」

奥様「あっはい・・・・


このような入り方であれば「何の話しなんだろう?」と、相手に考えさせることで次の話しへと進ませることも出来るようになります。

もちろん、「身近な話題」と言ったトーク内容もスキルアップ教材の中で説明しておりますので、ご期待下さい。

このように仕事内容によってはセールストークも違いますし、断られない入り方も違いますから、そのトークをあなたの仕事内容に合わせて作って差し上げます

この部分が当事業部が力を入れている所であり、購入者の方からも指示されている部分でもありますので、他では手に入らない特典です。

今までにない究極のトークを作って差し上げますので、どうぞご要望下さい。

あなたのご期待に添えるトークが手に入るチャンスです。


 さらに、 ▼トークの作成サービスは、1回だけではありません!

 実際に試しても、効果が「薄い」と言うケースもあるからです。 その際は、効果の見込めるトークとして、再度、工夫を重ねて作って差し上げます。 (サポートサービスの一環です)

それが出来るのも当事業部だけです。
どうぞ、お任せください。

…………………………………………………

それでは究極のテレアポトークや飛び込み訪問、ダイレクトメールなど、その日から使える実践向きのノウハウが凝縮された「営業スキルアップ教材」をご紹介しましょう。

   ▼下記内容をご覧下さい▼



 

  初心者でも最初の1件で成功する【営業ノウハウ】    \スキルアップ教材/のお知らせ!
  ここまで、色々な「営業方法」についてご説明して来ましたが、  このノウハウは、今からでもすぐ、 実行出来るものばかりです。   ですが、説明しているのは、ほんの入り口部分にしか過ぎません。


▼説明していない「ノウハウ」が、まだまだあるからです。

営業の悩みは自分に営業力が無いからとか、行動力が無いと言ったことではありません。
本質は「心の問題」に関係することが多いからです。

そこで心理学からどのようにしたら気持ちを奮い立たせることが出来るのか、どうすれば悩みを克服することが出来るのかと言った「心の問題」も取り上げながら営業スキルアップ教材を作成しております。

そして、最初につまずきやすい場面を簡単に乗り越えて行けるよう随所に工夫したノウハウも分かり易いように“解説付き”で説明しております。

さらに特別付録の中には、あなたの人生を変える貴重なノウハウも入っております。

それは自分の成功をじゃましている消極的な性格を簡単に変えられる方法です。

誰にでも出来る方法ですから、あなたも積極的な自分に変えることが出来ます。

    ▼それがこの方法です▼

 ★自己催眠療法〜  この方法で人生が劇的に変わるとしたら、  あなたも変わりたいと思いませんか?・・・


・対人恐怖症だったのに相手の目を見て話しが出来るようになった。
・テレアポが嫌だったのに気軽に出来るようになった。(アポ件数増加)
・飛び込み訪問が出来なかったのに簡単に出来るようになった。(新規増加)
・スピーチが苦手だったのに堂々と落ち着いて話しが出来た。
・嫌いな食べ物が普通に食べられるようになった。(トラウマが無くなった)
・苦手な犬や猫が気軽にさわれるようになった。
・今までダイエットに失敗したのに痩せられるようになった。(空腹に耐えられた)
・水が恐くて泳げなかったのに水の恐怖が無くなった。(泳ぎも上達した)
 


これ以外にもどうしても出来ないと思っているようなことでも、誰でも簡単に克服することが出来てしまうと言う方法です。

これは「自己催眠療法」と言い、自分で自分を簡単に変えることが出来る方法ですが、あなたはこの催眠療法に興味あるでしょうか・・・










こんなことが出来たらいいのに・・・
これが出来なくて今までどれだけ辛い思いをしてきたことか・・
これからも嫌な人生を歩まなくてはならないのか・・・

そんな困っているあなたに必要なのは心の療法です。

それも誰にでも出来る簡単な方法ですから、ご期待下さい。

あなたにとって挫折しそうな時に助けてくれる貴重な存在になります。

■自己催眠療法については色んな場面にも応用できるページがありますので、 悩み多い方はこちらをご覧下さい。
■できない事が出来るようになる、「自己催眠療法」
皆さん全員にご紹介したいところなんですが、大変貴重なノウハウですので、賛同して頂ける方にだけ営業スキルアップ教材の「フルセッ版」を提供したいと思います。

また、営業スキルアップ教材以外にも購入特典として特別付録も付いておりますので、大変お得な内容になっております。

特別な付録ですから、どれも市販されておらず、あなただけの営業に使えます。

では、実際のスキルアップ教材の内容がどのようなノウハウなのか、下記のインデックスをご覧下さい。



  ■マンション住人を、簡単に「攻略」出来る方法

1相手に自分が誰なのか知らせてあげることが基本!
マンションに住む人間の「深層心理」を知るには?
2マンション特有の「インターホン」特性について
マンションオートロック攻略の方法はこれでOK
3もっと確実に話しを進めるにはどうすればいい?
喜ばれる営業とそうでない営業の違いとは?
4マンション訪問に使える手はチラシ作戦です。
チラシを配布するだけで見込み客が増えるのはなぜ?
5マンションの管理員を味方にして利用する方法
ターゲットを知りたい時は管理員に聞け!
見込み客から「契約したい」と言わせる方法。
魔法を起こす三つのポイント
6住宅営業に使えるノウハウ(参考事例
7マンションに「ケーブルテレビ」を導入するには
8「保険営業」で使えるマンション攻略方法
※ スキルアップ教材の内容は業種によって一部変更もあります。

  ■初心者でも、簡単に「テレアポ」が取れる方法

1 テレアポトークのマニュアルについて
2 テレアポの特徴的な背景を考える
3 どうすれば簡単にアポイントが取れるのか?
4 目的の相手とすんなり話しをまとめる方法
5 殿様方程式テレアポ方法
6 テレアポに関する「悩み」解決方法
7〜10 テレアポの実践編《美容院・経営者・証券営業・通信会社》
電話のマイラインを簡単に自社に切り替える方法(1)/(2)(参考例)
自宅にFAXが無くても自分専用の「FAX」が無料で手に入れられる方法。
11 ダイレクトメールを送った後のフォロー電話(テレアポトーク付き
12 究極のテレアポトーク完成しました!(相手からお願いされる方法)
13 テレアポトーク実例集(断りに対する切り替え実例集)
14 保険営業に使えるノウハウ(最新のフォロー方法について、解説付き)
相手の「ホンネ」を聞き出すテクニック
架電用リストを簡単に収集出来る方法(インターネット検索で無料です)
小冊子を使ったテレアポトーク(特殊業界でもOK)
保険業界に使えるノウハウ(追加編)
※スキルアップ教材の内容は業種によって一部変更もあります。

  ■思わず、手に取って見たくなる「DM」の作り方

1 ダイレクトメールが持つ意義
(1)第一に、相手が見てくれないと意味がない
(2)第二に、反響があるか無いかは「工夫次第」で変わる
(3)第三に、営業マンの代わりとして活用する事が出来る
実際にダイレクトメールを出すときのポイントはこれ!
2 様々なダイレクトメールの活用方法
3 基本戦略の具体例
4 色々なオファーの紹介例
5 実際に効果のあるダイレクトメールの作り方
6 ダイレクトメールの中に入れるもの(サンプル付き
7 DMを送った後のフォロー電話(テレアポトーク付き
8 DMを郵送する時、割引サービスを使う方法(82円→62円に
9 リストが無くても、「27円」でDMを送る方法
10 《新規獲得》に使える方法
※ スキルアップ教材の内容は業種によって一部変更もあります。

  ■初心者でも、簡単に「飛び込み訪問」出来る方法

1 飛び込み訪問をする前に「訪問リスト」の作り方
2 訪問に使う効果的な「営業ツール」とは?
3 飛び込み訪問する前に気持ちの整理をする訳は?
4 飛び込み訪問が「恐い」と思うのはなぜ?
5 飛び込み訪問に使う営業トーク
6 社長に会わなくてもコピー機を売る方法(参考例)
7 電話のマイラインを簡単に自社に切り替える方法(参考例)
8 リフォームの契約が面白いように取れる方法(参考例)
9 チラシ作成のポイント(解説付き)
10 証券営業に使える訪問の仕方(参考例)
11 飛び込み訪問に使える営業テクニック(保険営業編)
▼テレアポ編(受付攻略方法、効果的な時間帯とは)
▼飛び込み訪問編、その(1)(個人宅を回る回数とは)
▼飛び込み訪問編、その(2)(留守宅を攻略する方法)
▼飛び込み訪問編、その(3)(店舗に使える効果的トーク)
12 飛び込み訪問につかえる“コツ”(人間心理学編)
13 留守宅の家人に会える飛び込み訪問の“コツ
14 飛び込み訪問に使える営業テクニック(ソーラー編)
15 個人宅のインターホンを攻略する営業テクニック
16 保険営業にも使える新しい営業フォロー」の仕方
※ スキルアップ教材の内容は、業種によって一部変更もあります。

  ■テレアポ実例集、自己催眠療法などの「特別付録」

■ マンションオートロック攻略に使う「ヒミツの品
現役テレアポインターが実際に使っている「トーク集
■ ダイレクトメールに実際に使用していた「封筒の見本
■ ダイレクトメールの中に実際に入れている「サンプル
■ 成績が上がる報告書の見本「営業経過/進行計画書
自分の性格も簡単に変えられる 魔法の自己催眠療法
■ 営業に行き詰まった時に読む「癒し文集
■ 営業のやる気を奮い立たせる「言葉全集
■ 相手の「心理」が面白いように分かる方法
■ テレアポトーク「サンプル実例集
■ 新規獲得に使える「小冊子」の見本(保険業界の裏話など)
※ 特別付録の小冊子の見本は業種によって変更もあります。

そして、今までの日報とは違う「営業経過/進行計画書」は書かされる日報と違い、次に何をしたら良いのか、すぐ判断出来るシステムになってますから、実用性のある報告書として営業の行動計画に役立つ内容となっております。

  ★営業経過/進行計画書
 

■そして、上記営業スキルアップ教材5冊の他に、あなたの仕事内容に合わせて、「専用のスキルアップ教材」1冊を特別に作成致します。

■さらに、5年間のサポートメールが付きますので、自分の仕事に役立つ効果的な営業方法を知りたい、あるいは営業トークの見直しや飛び込み訪問の仕方など、あなたがお困りになっている場面にいつでも使えるサポートメールがあります。
5年間のサポートメールは当事業部だけのオリジナル特典です。

■さらに、あなたの仕事内容に合わせた「テレアポトーク」なども作成しますので、今まで断られていたテレアポを変えることも出来ますし、違った展開に持ち込むことも可能になります。

■さらに、メルマガで好評のノウハウを創刊号から最新号まで、すべて収録した“CD版”(非売品)をお申込みの方\全員/にプレゼントいたします。

これだけの内容を手に入れることが出来るあなたは、もう心配する事はありません。
営業スキルアップ教材が収録されたCD版が届いたその日から、即実行出来る内容ですからどうぞご期待ください。(CD版は特典のCDと合わせて2枚となります。)

全てのスキルアップ教材が収録されたCD版です。
 

■これだけの特典が付いて「営業スキルアップ教材」の購入価格は、
 新規件数が増える“秘訣”が入って、   ※こちらからお申込み出来ます。 ■営業スキルアップ教材:特別価格「24,800円」です。
郵送料/小冊子他、5年間のサポートメールが入っての値段です。

      

   

新規開拓をしても思うような結果が出ていない営業マンのために、9月30日まで期間を延長して営業支援を継続することにしました

あなたの仕事内容に特化した、
専用の営業スキルアップ教材価格「24,800円」のところを、

営業支援価格=「18,600円」 

で提供します。

今回の支援価格は「11月30日」(金)まで延長しますが、受付けた順番にてスキルアップ教材を郵送しますので、早めに受け取りたい方は期限前にお申込み下さい。

■なお、今回お申込み出来る人数は「12名」とします。
※申込人数に達した時点で支援価格は終了となりますので、お早めにお申込みください。


     さらに、

  あなたの「営業トーク」を 効果的なトークになるよう、 改良して差し上げます。

今回あなたが使っている営業トークを「効果的トーク」になるよう、改良してお届けする「営業支援プロジェクト」を行なっております。

▼あなたもこのような悩みはありませんか?

・今のトークは話し途中ですぐ断わられてしまう・・・
・いつもインターホンで終わってしまい話しが進まない・・・
・受付や事務員で話しが終わり担当までつながらない・・・
・もっとアポ取りまで行けるテレアポトークを知りたい・・・
・飛び込み訪問で相手の興味を引き立てるトークが欲しい・・・
・今以上に効果のある営業話法があれば使って見たい・・・

そんな悩みがある方でも“ご安心下さい

今あなたがお使いになっているトークを上記悩みを解決する「効果的営業トーク」になるよう改良し、あなた専用の営業トークとしてご用意いたします。

希望する方は、お申込みフォームの「備考欄」にあなたがお使いになっている営業トークを記入してください。
効果的トークになるよう改良して差し上げます。

       


  【お申し込みの前に、特典のご案内です!】

■今回、営業スキルアップ教材をお申込み頂いた方には下記の購入特典が付きます。

特典1】営業スキルアップ教材を購入したあとでも新しいノウハウの提供が受けられます。
特典2】テレアポトークの見直しも24時間(※1)メールでサポートいたします。
(※1)サポートメールは折り返しとなりますので、多少時間を要します。
特典3】営業で困っている場面に対して、解決する方法を随時、提供致します。

■マンション住人を、簡単に「攻略」出来る方法
■初心者でも、簡単に「テレアポ」が取れる方法
■思わず、手に取って見たくなる「DM」の作り方
■初心者でも、簡単に「飛び込み訪問」出来る方法
■テレアポ実例集、自己催眠療法などの「特別付録」

上記営業スキルアップ教材「5冊」の他に、あなたの仕事内容に合わせて「専用のスキルアップ教材」1冊を特別に作成いたします。

    さらに
これだけではありません!!


▼今回「営業スキルアップ教材」を購入して頂いた方には何と、
継続して、最新のノウハウを受けられるようにしたからです。

営業スキルアップ教材は、その内容を確認するまでは、本当に自分に役立つ内容なのか、購入リスクよりも、期待を裏切らないだけの内容なのかと言った心配がありますよね。
それゆえ、皆さんも迷う所だと思います。

そこで当事業部では、そんな不安を解消する為にもスキルアップ教材購入後であっても、皆さんの期待に応えるだけのサポートメールとして個別対応を充実させ、皆様が満足して頂ける体制を構築しました。
たとえば、今自分が使っているテレアポトークを改良してほしいとか、飛び込み訪問で効果ある方法はないだろうか?と言ったように、相談者のケースに応じて対応して参りますので、心の支えとしてあなたを全面的にバックアップ致します。

そして他にはないアフターフォローとして、購入後であっても最新のノウハウを継続して受けられる体制にしたことです。
他の営業マンと差別化するには効果的な営業方法やスタイルが必要です。
それには最新の営業方法を取り入れることによって、一歩もニ歩も営業スキルをアップさせることが必要ですから、そのお手伝いをサポートさせて頂きます。
今回の「営業スキルアップ教材」は、もちろん最新のノウハウを随所に盛り込んでおりますので、自信持ってお勧め致しますし、その後のサポートも“満足”頂けると確信しております。

■今回営業スキルアップ教材を購入して頂いた方には上記内容をサポートするサービスを5年間.お付け致します。
また購入後の相談なども随時対応して参りますので、どうぞご安心下さい。
(5年間のサポートサービスは当事業部だけです。)

■では、実際にどのようにサポートしているのか「実例」を出した方がお分かりになりますよね。 営業スキルアップ教材を購入した後にあなたをバックアップするサポートメールはこちらです。 どうぞご覧下さい。 《 サポートメール

そして、皆さんから頂いた感想の中で多いのが「スキルアップ教材を購入した後のサポートメールが自分の仕事に役立つ内容が多かったので参考になった。」と言う意見が多く寄せられたことです。

それだけサポート体制が充実していると言う「確証の表れ」でもあります。

あなたも仕事の悩みや困りごとがありましたら、解決して差し上げます。
それが出来るのも5年間のサポートメールがあるからです。

    そして、
▼あなたの仕事に合わせたテレアポトーク、作って差し上げます!

仕事の内容によってそれぞれセールストークも違います。
そこで、どのような仕事に使われるのか教えて頂ければ、それに合わせたトーク(テレアポトーク、インターホン攻略等)を作成致します。
もちろん「テレアポ、飛び込み訪問」どちらでも作って差し上げますのでご安心下さい。 これも今回のスキルアップ教材を購入して頂いた方に付く特典のひとつです。
ご希望の方は申込みフォームの備考欄に一緒に記入してください。

■そして、テレアポのスプリクトは「これで完璧、」と言うことはありませんので、その都度、見直しであったり、変化を付けると言う作業も必要になって来ます。
そこで、購入して頂いた会員様には各自の仕事に使えるトークを作る体制として、それぞれに対応するサポートメールがありますので、どうぞご安心下さい。
例えば、
あなたが今、実際にお使いになっているテレアポトークがありますよね。
その内容をメールに入れて送って頂ければ、こちらで効果の見込めるトークとして組み立てて差し上げますので、その出来具合をご覧頂きながら実際に試すことが出来ますし、さらに見直しが必要な時は状況に応じてサポートして行くと言うのが私共で推奨しているサポートメールの特徴ですから、どうぞご期待下さい。

なお、今までお申し込み頂いた方で、多かった仕事内容は以下の通りです。

 ……………………………………
 No1、保険会社(損保含む)
 No2、通信会社(マイライン)
 No3、証券会社(外資含む)
 No4、投資会社(マンション)
 No5、コピー機販売
 No6、教材販売会社
 No7、リフォーム会社
 No8、その他営業職
 ……………………………………

「特典」は、まだまだ続きます!

メルマガ創刊号から最新号まで、全て収録した “CD版”を、お申し込み頂いた方全員に、プレゼント致します

 
メルマガで好評の「営業ノウハウ」全て収録されたCD版が手に入ります。


 さらに・・・

 ダイレクトメールで、開封率、80%以上も期待出来る上に、1通、60円で送ることが出来る「封筒」を、参考資料として、1枚プレゼントします。


 
「1通62円で送ることが出来る封筒です。」



     そして、

 あなたの「営業トーク」を 効果的なトークになるよう、 改良して差し上げます。

今回、あなたが使っている営業トークを「効果的トーク」になるよう改良してお届けする「営業支援プロジェクト」を行なっております。

希望する方はお申込みフォームの「備考欄」にあなたがお使いになっている営業トークを記入してください。
効果的トークになるよう改良して差し上げます。


  


■これだけの特典が付いて「営業スキルアップ教材」の購入価格は、
 新規件数が増える“秘訣”が入って、   ※特別価格、「24,800円」で提供致します。 
郵送料/小冊子他、5年間のサポートメールが入っての値段です。


      

   

新規開拓をしても思うような結果が出ていない営業マンのために、11月30日まで期間を延長して営業支援を継続することにしました

あなたの仕事内容に特化した専用の営業スキルアップ教材価格「24,800円」のところを、

営業支援価格=「18,600円」 

で提供します。


今回の支援価格は「11月30日」(金)まで延長しますが、受付けた順番にてスキルアップ教材を郵送致しますので、早めに受け取りたい方は期限前にお申込み下さい。

■なお、今回お申込み出来る人数は「12名様」とします。

※申込人数に達した時点で支援価格は終了となりますので、お早めにお申込みください。


       

 “営業スキルアップ教材”への《 お申し込み 》は、こちらです。 
   特定商法取引法/個人情報保護法


…………………………………………………

 携帯電話でもお申し込み出来ます
        ↑↑↑
※氏名、住所、電話番号、仕事内容、製本版の希望=有り/無しを記入して下さい。

…………………………………………………

>> CD版についてのご説明 <<

■CD版は「ワード」のソフトを使って作成しておりますので、パソコンにワードがインストールされていない場合、閲覧することが出来ません。

■そこで、ワードのソフトがインストールされていない方のために印刷された営業スキルアップ教材の製本版も用意しておりますが、製本版を作成するに当たって、用紙代、インク代等「諸費用」が加算されるために、製本版を希望する場合のみ、値段が変わります。

▼印刷された「製本版」を希望する場合の値段は、28,600円→24,800円となります。

もちろん、製本版の他に「営業スキルアップ教材CD版特典CD版」も付いての値段です。



(製本版を希望する場合のスキルアップ教材です)

■上記製本版スキルアップ教材は一部を撮影したものですが、実際の購入商品はあなたの仕事内容に合わせて作成しておりますので、どうぞご期待下さい。
そして、製本版を希望する方には持ち運びに便利な「営業スキルアップCD版」も付きますので、CD版は保存用に取り置きすることも可能です。

■「印刷された製本版スキルアップ教材がほしい」と言う方は申込みフォームの中にある「製本版希望」のチェックボックスに、を入れてください。
製本版+営業スキルアップ教材CD版+特典CDを一緒にお届け致します。

■なお、特にお申し出がない限り、通常は持ち運びに便利な営業スキルアップ教材「CD版+特典CD版」(18,600円)をお届けしております。

     《 こちらがお申し込み内容です。》  

お申し込み
お申し込みについては、休日に関係なく24時間自動で受け付けておりますので、下記お申込みフォーム に氏名・住所等を入力してください。
どなたでも簡単にお申し込み出来ます。
なお、携帯電話からお申込みする場合はこちらから出来ます。

支払い方法
■お申し込みする商品によって値段が変わります。
(1)営業スキルアップ教材の「CD版」の場合は18,600円です。
(2)上記「CD版」+ 印刷された「製本版」の時は24,800円となります。

■お申し込み頂いた商品は郵便局の「代金引換」で発送しますので、配達係員から 商品を受け取りましたら、“その場で、”該当する料金をお支払い下さい。 もちろん、配送料、手数料は全てこちらが負担しますので、料金以外かかることはありません。 〔特定商法取引法

配 送 会 社
■配送会社は「郵便局」 を使いますので配達係員に商品と引き替えにお申し込みになりました教材代金をその場でお支払いください。

受渡し方法
お申し込み頂いた商品につきましては商品発送した際に「受付番号」が付きますので、その番号をメールでお知らせすると共に、“配達予定日”もお知らせ致しますので、ご安心下さい。
※郵便局の郵便追跡サービスにその受付番号を入力すると、現在の配送状況を確認する事が出来ますので、商品が届くまでの安心サービスとしてご利用下さい。

郵便局の配達員から商品を受け取りましたら、商品と引き替えに現金をお支払いください。
※なお、留守や不在などで商品を受け取る事が出来なくても、ご安心下さい。
不在の場合であっても「郵便物お預かりのお知らせ書」が投函されますので、それを見ながら配達希望日と配達時間を連絡する事で、指定日時に「再配達」してくれるサービスを使うことが出来ます。

自宅以外で商品を受取りたい方は、近くの郵便局を指定する事も可能です
希望する方は郵便局名(仕事帰りでも受取れる局)と住所を記入して下さい。
郵便局に到着する予定日を事前に知らせますので、安心して受け取る事ができます。



      

“営業スキルアップ教材”への《 お申し込み 》は、こちらです。     〔特定商法取引法/個人情報保護法

…………………………………………………

 携帯電話でもお申し込み出来ます
        ↑↑↑
※氏名、住所、電話番号、仕事内容、製本版の希望=有り/無し、を記入して下さい。





営業方法に関することなら何でもお任せ下さい。

あなたの悩みを解決出来るノウハウがここにあります。

どうぞご期待ください。

私のプロフィールはこちらをご覧になれば見ることが出来ます。






こんにちは、
営業ノウハウを提供しているビジネス事業部担当の新沼です。

営業に関することなら、私、「新沼」にお任せください。
制作運営はすべて私が責任を持って担当しております。

この「営業スキルアップ教材」は最初の段階で成功するためのノウハウを随所に取り入れているのが特徴です。

今まで苦労していたのは話しが途中で終わってしまうと言う現実に解決する方法が分からなかったことです。

でも、そんな苦労もこれからは心配しなくても大丈夫です。

なぜなら、それを解決するだけのノウハウがここにあるからです。 そしてあなたの「精神的支え」となるノウハウですから、これからは生まれ変わった自分として、自信にあふれた日々を送ることが出来るでしょう。

そんなあなたを末永く応援致します。

どうぞご期待ください。




バナースペース

営業促進ビジネス事業部

〒982-0011
宮城県仙台市太白区長町5-9-10-1206

TEL 090-5830-3567